ライン

CPD(継続研鑽)

ライン

CPD(継続研鑽)

 技術士は、 技術力の維持・向上に当然取り組むべきでありますが、 技術士法の改正(平成12年法律第48号)によりCPD(継続研鑽)が明確に技術士の責務となりました。 このようなことから、秋田県支部でも技術士の継続研鑽のサポートのCPD事業を実施しています。
 このように重要なCPD(継続研鑽)ですので、特に重要な情報へのリンクを次に掲載します、参考にしてくださればと思います。

 

 技術士CPD(継続研鑽)ガイドライン(第1版)の摘要について
 CPD登録について
 CPD実績のWEB登録
Copyright (C) IPEJ-AKITA. All Rights Reserved.